諸概念の迷宮(Things got frantic)

歴史とは何か。それは「専有(occupation)=自由(liberty)」と「消費(demand)=生産(Supply)」と「実証主義(positivism)=権威主義(Authoritarianism)」「敵友主義=適応主義(Snobbism)」を巡る虚々実々の駆け引きの積み重ねではなかったか。その部分だけ抽出して並べると、一体どんな歴史観が浮かび上がってくるのか。はてさて全体像はどうなるやら。

【ワンダーウーマン】【Badass】日本メディアの理解を超えた国際的ヒットの理由

ワンダーウーマンの宣伝の仕方も訳分からん。一番バズった映画?とか言ってたけど自分も周りも誰一人としてバズってない地点でクソ宣伝だなと思った。ワンダーウーマン映画自体は普通に面白そうなのに宣伝下手。 — Ray@KHUX (@Stoppazulle) 2017年8月23日 ど…

【雑想】「20世紀までの杞憂」と「21世紀の現実」について

未来とは完全に予想外の方向に転がっていくというより「人間の想像が生み出す選択肢のうち、過去には想定外だったオプションが次第にリアリティを獲得していく展開も有り得る」というべきなのかもしれません。 【8月21日 AFP】 米電気自動車(EV)大手テスラ…

【雑想】嫌煙ファシズムも菜食原理主義も感情的源流はナチズムと同じ?

「ヒトラーの率いたNSDAP(Nationalsozialistische Deutsche Arbeiterpartei、国家社会主義ドイツ労働者党)の現象としての苛烈さ」には確実に日本人の想像を絶する部分が存在します。*これまでの投稿では、主に「その政権奪取は対立陣営同士の潰し合いの漁…

【国際SNS上の関心空間の最先端】ナマケモノと双葉杏と米林才子

仕事に疲れ、人間関係に疲れ、政治に疲れ、バイオレンス報道に疲れ、サクセスストーリーに疲れ…いまどきのそんなアメリカンにいま一番人気なのは「ナマケモノ」。全米の動物園にはナマケモノを見ようと何時間も列を作って人々が押し寄せているw https://t.c…

【雑想】AI導入は熟練労働者を駆逐する?

Twitterで、こんな投稿が流れてきて困惑しました。 新人Web担当者でもCV数を伸ばせる!・人工知能が自動でアクセス解析・サイトの改善点を人工知能が報告・無料から利用可能 https://t.co/sIogpkW7lx — AIアナリスト(株式会社WACUL) (@AI_Analyst) 2017年8月…

【雑想】「魔法少女」は各時代、何を象徴してきたのか?

80年代までの魔法少女は、いつか魔法が使えなくなるのが運命だった。90年代の魔法少女は、魔法少女であり続けた。2000年代以降の魔法少女は、魔法少女をやめることができなくなった。 — 木野まこと (@sailorsupermoon) 2014年4月18日 「ジョージ・ロメロ…

【オルタナ左翼(Alt-Left)】ネット上に滞留するアカウント集団の連続性について。

突如として過去の関連投稿へのアクセス数が急増して驚愕。 政経chさん 【米国】トランプ大統領、「オルタナ右翼」などの集会に抗議した反対派について「オルタナ左翼」と指摘 https://t.co/So5VECMlam pic.twitter.com/cypWIQkQYT — Can you see them? (@Can…

続・ナショナリズムの歴史外伝② 仁義なき貿易戦争の副産物だった「バブル時代」

ヒュー・ジャックマンやラッセル・クロウといったオーストラリア出身の大物俳優の活躍が目立ちます。 本当だ動くw グズリ珍しいですよ。あのウルヴァリンですら狼に変形なんで pic.twitter.com/XPWzv55LZW — ランブル (@rumble824) 2017年8月16日 このクイッ…

【暴力ヒロイン】その起源は1970年代のウーマンリブ運動まで遡る?

日本のディズニー好き女子は不思議と「アナと雪の女王(Frozen、2013年)」のアナが以下の様だという抗議の声を上げませんでした。 個人的にこういうヒロインが嫌い pic.twitter.com/ivbiDTiXcC — コノア (@conoa122a) 2016年5月1日 @conoa122a フォロー外か…

【メイドインアビス】【オメガファンタジー】「ロマンティック」を偽装した本格派ロマン主義

日本における「ロマンティック」の概念は、その起源を「国家間の競争が全てだった」総力戦体制時代(1910年代後半~1970年代)から企業やマスコミが「国民総動員」の概念のみを継承した産業至上主義時代(1960年代~1990年代)へと推移していく過渡期に有し…

【雑想】「自虐史観の輸出」なる新機軸

その政治的信条の是非はともかく「擁護せずにはいられない多様性」なる概念なら確実に存在するのです。例えば中国ではこの人のこれが国際SNS上の関心空間で話題となりました。

【雑想】「総力戦体制時代の日本人」について

太平洋戦争に敗戦した直後の日本への「子鹿物語(The Yearling、1946年、日本公開1949年)」「風と共に去りぬ(Gone with the Wind、1939年、日本初公開1952年)」「シェーン(Shane、1953年)」といったハリウッド大作映画の流入。これ意外と「国家間の競争…

【雑想】「自分で決めない人生」の損益分岐点

2016年は不思議なまでに「自分で決めない人生」を送る女性主人公にスポットが当たった年となりました。 ちょっとばかり「人間の幸福は絶対意思と完全合一を果たし、自らの果たすべき役割を得る事でしか得られない」としたヘーゲル哲学や江戸幕藩体制を安定に…

【雑想】決して報道されない「台湾の悲劇」

「都合悪い話」は一切報道しない日本のマスコミ… 台湾原発反対派「原発反対!!原発反対!!」↓台湾政府「じゃあ原発停止します(そうしなきゃ票が逃げる…)」↓国内殆どの原発停止↓電力使用制限↓電力供給不足が続いてる台湾↓台湾人「暑いわ!冷房入れよ!」↓停…

【雑想】「全てが数値化されていく社会」は例外処理も可視化する?

「全てが数値化されていく社会」とは、逆をいえば「何をその例外とすべきかも明確に可視化されていく社会」でもあります。

【距離のパトス】【ピクチャレスク理論】「21世紀的問題」としての復活に至る?

貴族主義へのノスタルジー維持を目論んだゴビノー伯爵やニーチェやレヴィ=ストロースが想定した「距離のパトス(Pathos der Distanz)」理論。 *距離のパトス(Pathos der Distanz)…例えば「貴族=特権階級」の撤廃はエントロピー理論的に「伝統的にエネ…

【総力戦体制時代】【産業至上主義時代】【多様化の時代】朝日新聞は如何にして生き延びてきたか?

朝日新聞経営陣は敗戦直後には「新聞社の最大の責務は社員を食わせ、あらゆる脅威から守り抜く事にある。我々は少なくともその責務は完遂した(だから軍部に迎合したプロパガンダ活動について責任を問われる謂れなど一切ない)」と開き直った社説を発表。こ…

【雑想】「非現実的な実存不安」の発生源について

ツイッターに産経新聞社発行を装った極めて悪質な偽号外が投稿される、記事を加工し「安倍総理逮捕」などの見出し 産経新聞側「法的措置も検討」https://t.co/3NAF9VYqOO悪質すぎて草 pic.twitter.com/HlGSWJzHo5 — sakamobi (@sakamobi) 2017年8月4日 *「…

ハチ「砂漠の惑星」が示唆する2010年代後半のサバイバル術② 「象徴主義」なる前時代の遺産を超えて

「十年に一人の天才」イケメンシンガーソングライター兼イラストレーターとして大人気のハチ/米津玄師… さらには「不協和音のカレー職人」なんて二つ名も持ってる様です。 音楽が焼きまわしだのなんだの言っているやつは普通の音階、リズム、メロディに飽き…

ハチ「砂漠の惑星」が示唆する2010年代後半のサバイバル術① 「始原の海」から直接語彙を汲み上げる?

最近私の脳内ではこの曲が無限ループを続けてます。 現時点における私の解釈は以下。 歌詞中に繰り返し出てくる「Thunder storm」はおそらく始原の海に生命を宿した黒い雷光の事。*そしてそれがVocalodの誕生や「思い出は電子音」なるノスタルジー溢れる表…

【君の名は】【聲の形】「大垣花火大会事故」が完成させてしまった何か

Sleepy, I screamed aloud, as it tore through them, and now...大今良時「聲の形(A Silent Voice、2011年〜2014年、アニメ化2016年)」の数少ない弱点の一つは新海監督映画「君の名は。(2016年)」におけるティアマト彗星に匹敵する強力な「人間が感情的…

続・ナショナリズムの歴史外伝② グローバリゼーションの真の怖さは最終的影響の不可視性?

ある瞬間、ある一時代を切り取って、文化を論じるのは危険なのである。したがって、継続的に現地での価値観の変化に気をつけておくことが異文化を理解する上で欠かせない。 文化を「共有された行動規範」と端的に表現するのであれば、確かに外国の文化は異文…

【雑想】「我々のだけは差別でなく絶対正義の優先に過ぎない」?

可愛くラッピングしたらみんな飛びつくんだよ? この本、「児童でも絵と写真がいっぱいで易しく歴史について勉強できますよ〜」みたいな風を表紙で装っているのに、中を見るとただ文字がデカくて振り仮名がふってあるだけで児童の語彙力を考慮していない文章…

【雑想】「個別的なるものそれぞれに対する執着心」側のせめてもの抵抗?

以前から疑問に思ってきた事があります。TRPGの世界ではどうして状況に応じて「四面体」「6面体」「8面体」「10面体」といった複数のサイコロを使い分けるのか? そこには全てを無機質な確率論に帰そうとする「情報エントロピー理論的ニヒリズム」に対する…

【雑想】最近の「鳩山由紀夫の勝利宣言」について

こういうのいい加減にやめません?慰霊の日の野次、お葬式での野次とか。沖縄訛りのない野次で、県民の声を聞け!って、沖縄の人こんな常識ないことしないから。あと事実として、大田氏は知事を辞めてすぐに北朝鮮に120人もの政財界の方々を引き連れて訪…

【雑想】最近の「赤いもの」尽くし

江戸時代には「赤いもの」が天然痘避けになるという信仰が流行。達磨が赤いのも、赤べこが赤いのも、獅子舞の獅子の頭が赤いのもこれに由来します。 「べこ」は東北地方の方言で牛のこと。福島県会津若松市でつくられる。 大同2年(807年)河沼郡柳津(やな…

【白鵬】「ユーラシア大陸の広さ」はどうイメージされてきたか?

来日して相撲を見に行ってきた中国人の友人が、「白鵬とか日馬富士みたいなのがさ、腰に大きいナイフ下げて、弓矢とか持って、怖い顔してさ馬に乗って突進してくるんだぞ、接近戦になっても全員相撲できるんだろ、そりゃあ万里の長城作るよね」って言ってた…

続・ナショナリズムの歴史外伝① いつの間にか進行していた「日本の食卓のグローバル化」

これまでの投稿の中で国家間の競争が全てとなった総力戦体制時代(1910年代後半〜1970年代)が「国民総動員」の概念を民間企業が継承した産業至上主義時代(1960年代〜1990年代)を経て「多様化の時代(1990年代〜)」に至る歴史的プロセスについて繰り返し…

【雑想】【初音ミクの現在】ハチMV「砂の惑星」を巡る「2010年代後半的情景」

違う、これじゃない… アルチュール・ランボー - Wikipedia 1873年にヴェルレーヌと破局し「地獄の季節」を記して以降は兵士、翻訳家、商人など様々な職業を転々とし、ヨーロッパから紅海方面を放浪、南アラビアのアデンでフランス商人に雇われ、アビシニア(…

【土用丑の日】「ウは鰻のウ」?

最近ネットでは鰻をめぐる投稿が殺伐としています。 考えてみたら、そもそも「土用丑の日には(日本人全体が一斉に)鰻!!」なる食慣習もまた「国家間の競争が全て」だった総力戦体制時代(1910年代後半〜1970年代)から民間企業が「国民総動員」の概念を継承…

【はてなブログの偏差値】一年以上更新を続け、かつ読者を100人以上獲得すれば15%圏内?

最近はこういう指標も存在するのですね。 大体 3ヶ月続くブログは70% 1年間続くブログは30% 2年間続くブログは10% くらいとなってます。しかもこの条件、3ヶ月に一回書けばとりあえず継続とみなすという激アマ条件ですからね。 いかに継続だけでも困難かが分…

【サイエンスフィクション】【ファンタジー】【ゲーム】全てを横断するのは「情報エントロピー理論」?

最近「コンピューターRPGとは一体何か」について考える機会が増えました。 考えられる要因 先行人気作品の影響…MMORPGの中に閉じ込められるタイプの作品、ゲームのノベライズなど。 主人公の成長や彼我の戦力差の明確化…数字化によって「主人公が成長しまし…

【雑想】1970年代後半から1980年代後半にかけての「光と陰の交錯」

1970年代末から1980年代前半にかけては思わぬ形で光(メジャー界)と影(カルト界)の交錯が見られたものです。日本だとStar Warsが流行しDiscoがトレンドとなる一方で「JUNE」が1978年、「月刊ムー」が1079年に創刊。そして国際的にはデビッド・ボウイやデ…

アートと漫画の違いとは③ 「魔女の宅急便 青春編」はここが駄目?

色々いわれているタツノコプロ制作「魔女の宅急便 青春編」… カップヌードルのCM。魔女の宅急便(青春)が気持ち悪い。何だこれ。 — カノン (@kanottinotti) 2017年6月25日 魔女の宅急便 青春 とか言うのなんかこれじゃない感が — 佐藤 大五郎 (@MaguroFx) 2…

【雑想】「ゾンビ映画の父」G・ロメロ氏死去

2000年にピッツバーグのジョージ・A・ロメロ監督の自宅を訪ねた時のインタビュー。この写真も僕が撮りました。https://t.co/nkya4CQ6eH — 町山智浩 (@TomoMachi) 2017年7月17日 「ロメロ監督、誠に恐れ入りますが、棺桶にお戻り下さい」#GeorgeRomero #ジョ…

アートと漫画の違いとは② 「制御不能状態へのアンビバレントな感情」の象徴としての猫

なぜかGoogleで日本語の「アート」を検索すると上位に出てくる画像。とどのつまり「反体制」こそがアートの真髄?*こうした流れの系譜が欧米の無政府主義アートに端を発する事はいうまでもない。 一方、英語の「My Brothers Hasband(弟の夫)」で検索する…

アートと漫画の違いとは① 田亀源五郎「弟の夫」完結。

田亀源五郎「弟の夫(2014年〜2017年)」完結。 『弟の夫』最終巻。詳細は書くか話すかすることがあると思うのでその機会に譲りますが、ひとまず、この「LGBTブーム」の日本の現在に、日本のゲイ・カルチャーの水準を守り続け、あるいは自らのアートにおいて…

【ドラゴンの歯】「反安倍主義」はナチス台頭の雌型?

ギリシャ神話に登場する重要アイテムの一つ「ドラゴンの歯(Dragon's teeth)」。大地に撒いて召喚する兵士達は、標的さえ定められれば死んでも死んでも新手が現れて戦い続けますが、それを見失うと互いに最後の一人まで殺し合って勝手に死に絶えてしまいま…

【雑想】実は「マイノリティは人道的に庇護されるべき」こそナチス論法?

そもそも「マイノリティ」の定義なんて、あくまで相対的なもの。 ナチス・ドイツの最高指導者(Führer)ヒトラーは、故郷オーストリアにおける経験に基づいて「世界各国でドイツ移民がマイノリティとして迫害されている!!」と熱狂的に訴えかけ、それによって…

【雑想】「反安倍」路線の大源流は「ナチ曽根降ろし成功」へのノスタルジーの産物?

1930年代におけるナチスの政権奪取。それは結局のところNSDAPと「左翼陣営」が共闘してソ連とコミンテルンから「社会ファシズム(独Sozialfaschismus、英social fascism)」のレッテルを貼られたヴァイマル共和制を打倒する事によって達成されたのです。*た…

【雑想】やはり日本人経営者には分析能力が欠如している?

「(高度な分析を経た上での)選択と集中」なら分かります。経営者のセンスが問われるのは、まさしく「何にリソースを集中する」なのですから。だが、ここでまさか「欲しがりません勝つまでは」イデオロギーが飛び出してくるとは!! 【新社長 今のフジは非常…

【雑想】「子供は大人の実際の振る舞いを模倣しながら成長する」?

よく「子供は大人の教える事を覚えるのでなく、大人の実際の振る舞いそのものを模倣しながら成長する」といいます。発想の原点はタルドの模倣犯罪学あたり?1318夜『模倣の法則』ガブリエル・タルド|松岡正剛の千夜千冊発達からみた、子どもの「模倣」の重要…

【七夕の国】「残念ながら、お前の手は決っしてそこまで届かない」?

何たる一コマ漫画としての完成度…そしてそれがもたらす完膚なきまでの絶望感… 「流産」を連想させる不吉な響き。千反田「江流」も泣いている? *ちなみに原作はむしろ千反田「江流」側を「地獄」に突き落とす展開に。これこそがまさしく「ファンなら誰でも…

古代ギリシャ神話形成史①「スケリア島の王女ナウシカ」から「風の谷の族長の娘ナウシカ」へ。

ある意味、古代ギリシャ神話の世界には、日本神話における「古事記(712年編纂)」や「日本書紀(720年)」の様な決定的文献に欠けています。 *この条件は北欧神話やアイルランド神話における「ある時期まとめて筆記された口承伝承群」も満たしてはいないし…

【雑想】「典型的ナチス論法」について。

オーストリアの名家出身で、実際にナチスからの迫害を受けて英国への亡命を余儀なくされたピーター・ドラッカーは「正義の絶対的批判者」の仮面を被る一方、自らへの言及は決っして許さないのがナチスの典型的やり口と断言し、これに反駁する形で自らのマネ…

【雑想】「最後の民進党支持者」をまとめて薙ぎ払う捨て身のブーメラン?

またもや民進党が捨て身で渾身のブーメランを放った模様? 民進党の蓮舫代表は4日の党会合で、「最前線で引き続き頑張りたい」と述べ、代表を続投する意向を表明した。 蓮舫氏は会合で都議選について「極めて深刻で、非常に残念な結果となった」と反省の弁…

【雑想】「伝統的女神三態イメージ」に埋め込まれた「女性の生涯時間」問題①

TLでよく流れるアリスコンプレックスはオタク文化により形成された言葉である一般的に性癖を指す言葉はロリータコンプレックスしかし和製英語なので正確にはペドフィリア(Pedophilia)である。 — ロリコンbot (@Pedophilia_bot) 2017年7月3日 「ロリータ・…

【雑想】安倍政権は「擬似左翼」。なら今のサヨク(自称「進歩派勢力」)は?

籠池夫人の真後ろで、しばき隊の野間がVサイン。選挙妨害の決定的な証拠写真ですな。(笑) pic.twitter.com/CClGEPoFgl — CatNA (@CatNewsAgency) 2017年7月1日 貰った日の丸に落書きをして、植え込みに捨てたところを記念撮影するしばき隊。 pic.twitter.c…

映画「メッセージ」観てきました⑤ 危険物としての「第二次性徴期の少女が抱える鬱憤」 

富山市立四方小学校 *これだけ身体的変化について触れながら精神面の変化への言及が一切ないのが日本の性教育の限界とも?以下の投稿では1990年代末に発表され、一世を風靡したテッド・チャンのSF小説「あなたの人生の物語(Story of Your Life、1999年)」…

映画「メッセージ」観てきました④ 主役の座を競い合う母娘。置き去りにされ途方にくれる「夫=父親」。

陰鬱で閉塞感に満ちた1990年代末から「むしろ絶望の渦中にこそ希望を見出そうとする」2010年代に至る歴史的流れ。 これまでの投稿において、それは和製エンターテイメントの世界においては以下に見いだせるとしてきました。http://pomifumi.tumblr.com/post/…