諸概念の迷宮(Things got frantic)

歴史とは何か。それは「専有(occupation)=自由(liberty)」と「消費(demand)=生産(Supply)」と「実証主義(positivism)=権威主義(Authoritarianism)」「敵友主義=適応主義(Snobbism)」を巡る虚々実々の駆け引きの積み重ねではなかったか。その部分だけ抽出して並べると、一体どんな歴史観が浮かび上がってくるのか。はてさて全体像はどうなるやら。

【ベネズエラ】国家が国家である事をやめる時…

全く終わりが見えません…

【オイラーの原始量】ウニも植物?

以前の投稿でも繰り返し指摘してきた様に、カンブリア爆発期(約5億4200万年前〜5億3000万年前)前後に「眼球と視覚を処理する脊索」を急激に発達させ始めた「左右相称動物(Bilateria)」と、そういう進化の道を選ばなかった「放射相称動物(Radiata)」の…

【雑想】「検疫」と「虚数」の思わぬ連続性について。

欧州全土が黒死病による大量の死者に打ちのめされていた14世紀…肝心の病原体を各港に運んだと目されるイタリア商人はそれなりに相応の備えが出来ていた様です。 検疫(quarantine) - Wikipedia 英語のquarantineは、イタリア語のヴェネツィア方言quarantena…

【雑想】「2020年代に相応しい人工知能」について。

たまには人工知能の話でも、人間には「脳の臨界期」があり、この期間に各感覚器からの情報を終脳でシステムとして構築する。たとえば臨界期に片目を強制的に閉じた状態にしていると視覚システムが構築されず視覚障害が永久に残ります。「脳の臨界期」の考察…

【雑想】「死に至る病」としての効率化

産業革命開始前夜の花形産業は「大西洋三角貿易」と「再版農奴制」の天下でした。そして時代が変わった時、いち早く世相に対応して旧体制から離れた大英帝国やドイツのユンカー層が新たな勝者となったのです。 中欧および東欧におけるいわゆ る「再版農奴制 …

【単位円】誕生したのは数学史のどの時点?

覚えるのは意外と簡単やねん単位円のx座標がcosθでy座標がsinθ pic.twitter.com/sVUeb0cpF4 — ゅぅゃ (@yuuya1402second) July 3, 2019 この様に実生活においては、もはや呪符みたいになってる単位円ですが…

【認識可能範囲外を跋扈する絶対他者】むしろ本物以上の「脳内京都人」?

「古都」京都… 以前、我々の知る「過剰なまでにメルヘン調で華美なロココ文化」が、諸外国宮廷人のイメージした「脳内フランス貴族」に主導される形で樹立していくプロセスについて投稿しました。 フランス本家のはあくまで「虚言癖に近い誇大妄想性が鍵」の…

【VR(バーチャル・リアリティ)】鍵は「当事者意識」の持ち込み方?

これまでも日本人が以下の誤解をしてる点については繰り返し述べてきました。 VR(バーチャル・リアリティ)の原義は「概ね現実を置き換え得る何か」である。 だが日本人は伝統的に現実を「置き換え不可能な実体」と考えてきたせいで、今日なお「原子力やコ…

【「海獣の子供」の安海加奈子】【「君の名は」の宮水ニ葉】改めて2010年代とそれ以前の境界線について。

映画「海獣の子供」、忙しくてまだ観てません。もしかしたら劇場では観ないんじゃないかという気もしてきました。そもそも過去投稿で「母親が宿命から逃げてツケを娘に回した」五十嵐大介「海獣の子供(2006年〜2011年)」の安海加奈子と「母親が自ら最後の…

【オイラーの原始量】「中枢神経なくば痛みなし」?

あらゆる空間認識能力の原風景としての「オイラーの原始量(Euler's primitive sweep)=観測原点をすっぽり包む全球型スクリーン」の起源そのものは、おそらく目と視覚情報を処理する脊髄を備えた左右相称動物が放射相称動物より明確に分離したカンブリア爆…

【素人で恐縮ですが】その言葉が最も似合う男といえば、もちろん…

大学教授の先生方には「素人質問で恐縮ですが」とか謙遜しないで三国志の豪傑や将軍のように自分の所属とこれまでの功績を掲げてして名前を押し出すような自己主張と名乗りを挙げて質問して欲しい。「我こそは○○大学にて××学教授の籍を持ちその功績は△△にも…

【雑想】人間の命の軽重について

こういう考え方もあるのか… 安楽死に興味がある人は、ぜひこの3冊を読んでほしい。緩和ケア医の立場、ジャーナリストの立場、そして当事者としての立場。三者三様の意見と結論からは、単純な賛成反対だけでは済まない現実がうかびあがる本はリレーする|Tomo…

【雑想】狼少年の末路?

某TV番組がF-35墜落事故においてバーティゴを説明してもらえるパイロットに声をかけまくってる模様も、発言を切り取られる恐れから誰も引き受けてくれないとか言う、ひどい自業自得が発生してる模様。 — ぐり@関賢太郎 (@gripen_ng) June 13, 2019

【雑想】なにこの「シンゴジラ」感…

なにこの「シンゴジラ」感は… 5G整備へ 約20万基の信号機をアンテナ基地局に利用 #nhk_news https://t.co/MRIYvfCyHr — NHKニュース (@nhk_news) June 14, 2019 この件で大切なのは、総務省、国交省、農水省、厚生省などバラバラに別れていた分野が官民一…

【Big Dragon is Watching You】今そこにある未来?

グーグルの翻訳機能を利用して「香港が中国の一部になるのはとても悲しい」と英語から中国語に翻訳しようとすると「とてもうれしい」と翻訳される現象が起きていたことがわかりました。現在は正しく翻訳されるようになっていますが、原因をめぐって臆測を呼…

【香港デモ】「市民運動から一般市民を離反させるには、急進派を放置すれば事足りる」?

下記の投稿でも指摘しましたが、最近になって体制側が「市民運動から一般市民を離反させるには、急進派を放置すれば事足りる」なる新戦術を活用している模様?

【君の名は】「岐阜内戦」に富山県が乱入?

新海誠監督映画「君の名は(2016年)」地上波放映の余波で、最近久しぶりに目にしたこの種の投稿… 岐阜県が舞台のアニメ(劇場版含む)・ひぐらしのなく頃に・星空へ架かる橋・君の名は。・聲の形・のうりん・氷菓・へうげもの・僕は友達が少ない・僕らはみ…

【地動説を待ちながら】ルネサンス到来が欧州に残した爪痕?

上記で取り上げられているのは主に15世紀〜16世紀のドイツなので、とりあえず「イタリア戦争であれほど完膚なきまでにフランス国王フランソワ1世を叩きのめしたカール5世が、どうしてアウクスブルクの宗教和議(Augsburger Reichs- und Religionsfrieden、…

【雑想】「マワタ族の恐ろしさ」について。

竹宮ゆゆこ「とらドラ!(原作2006年〜2009年、アニメ2008年〜2009年)」における櫛枝実乃梨の台詞「私の幸せは…自分の手で掴み取る…何が自分にとって幸せかは自分で決める!!」…2010年代前半、国際SNS上の関心空間に匿名で滞留する女子アカウントの間には、…

【とらドラ!】2009年の思い出?

toradora! | Tumblr 2009年何してた? #2009年って何してた この年誕生した民主党政権は、期待に反し大失敗。あの政権を担った人達が今、政党名を変えて #まっとうな政治 を訴えている #衆院選#公明党 自民党の政権で経済は再生!幼稚園保育園の無償化もいよ…

【2010年代のネット文化史】ジャスティン・ビーバーと初音ミクのFandom War

YouTubeの歴史において「天使の歌声」ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)が発掘され「非実在アイドル」初音ミク(Hatsune Miku)が登場した2007年は歴史に残る特別な年だったといえそうなのです。 しかしやがて ニンフェット(Nymphet)世代(概ね女児…

【雑想】誰も寝てはならぬ?

「見ざる聞かざる言わざる」三猿の意味と由来とは?本当は四猿? 4番目の猿は「しざる」と呼ばれる。彫刻では股間に両手を当てており、淫行に対する戒めとされる。 中国で生まれた道教によると、 人間の身体には生まれながらに三尸 (さんし) の虫が住んで…

【白蛇伝】【宮崎駿】思わぬ重なり

宮崎駿の原点は東映アニメ第一弾「白蛇伝(1958年)」への感動… 叶精二「宮崎駿の源泉―ありったけの善意を子供たちに手渡すという思想ー」 宮崎氏は、中学生頃から学習院大学経済学部在学中まで、ずっと漫画(劇画)家志望であった。高校時代までは、社会に…

【雑想】「自己肯定感の低いエスニック・グループ」の共通項?

炎上中の「ハーフの子供を産みたい方へ」のキャッチコピー、グローバル企業を謳う広告代理店勤務の30代女性の作品と聞き、エロおっさん脳はエロおっさんだけのものじゃないんだなと己の偏見を反省した。 — 深爪@新刊「深爪な"誰にも話せない"お悩み相談」発…

【地動説を待ちながら】「識字率の向上」こそがプロテスタント運動の恩恵?

宗教革命の本質は、言うなればローマ教会や絶対王政が「文字に拠らず視覚で直接グローバルに愉しむ聖書」として推進したゴシック文化やバロック文化と母国語聖書の鋭い対比? そして当然後者の普及は(文章読解力が直接信仰心と結びつくので)識字率の向上を…

【香港デモ】「急進派の釈放」こそ鎮圧の切り札?

【香港、「雨傘運動」指導者を釈放】200万人の大規模デモから一夜明けた香港で17日午前、民主派による2014年の大規模デモ「雨傘運動」の元学生団体指導者、黄之鋒氏(22)が釈放されました。#雨傘運動記事はこちら⇒https://t.co/f2Ib3Dc26n pic.twitter.com/MQ…

【地動説を待ちながら】日本経済回復に必要なのは「既存マスコミの死」?

最近、久し振りにこの辺りの知識の更新が必要となりました。

【雑想】自衛隊の輸送能力

島国日本の防衛は「補給が途絶えれば玉砕戦を強要される孤島」を数多く抱えているという観点から決して離れられないのですが…

【日本魔改造食品代表格】羹(あつもの)に懲りて羊羹(ようかん)を吹く?

まず、大元はこれというのが恐れ入ります… 羊羹は元来は中国料理であり、日本の僧侶が中国から日本へ持ち帰り、現在の小豆を使った日本の羊羹に変化しました。元々の中国の羊羹は、もし当店で召し上がる機会がございましたら、現物を見ていただければお分か…

【雑想】「世界商品(World products)」から「オイラーの原始量(Euler's primitive sweep)」へ。

スマホは極めて優れた商品である。電話が出来て、インターネットが出来て、動画も写真も撮れて、その他エトセトラ様々な事が出来る商品である。 しかしこんな優れた物が生み出されたら、消費者のあらゆる欲望が簡単に満たされてしまうのである。 消費者がお…