諸概念の迷宮(Things got frantic)

歴史とは何か。それは「専有(occupation)=自由(liberty)」と「消費(demand)=生産(Supply)」と「実証主義(positivism)=権威主義(Authoritarianism)」「敵友主義=適応主義(Snobbism)」を巡る虚々実々の駆け引きの積み重ねではなかったか。その部分だけ抽出して並べると、一体どんな歴史観が浮かび上がってくるのか。はてさて全体像はどうなるやら。

2020-12-19から1日間の記事一覧

【数学ロマン】「破れ網タイツ三昧」の世界が開ける?

今年数学初学者として経験した最大のパラダイムシフトかもしれないのに、最初に思いついた言葉が「破れ網タイツ三昧」…まさにそうとしか表現しようのない景色が、突如として目の前に広がってしまったのでした。 本当は小中学校段階から教えても不思議じゃな…