「なろう系小説」と「対コミュ症男子包囲殲滅戦」について。

今では名作という定評の確立した「ゴジラ(Godzilla、1954年)」も、公開当時は日本国内における映画評論家の評判が悪かった様です。 おかぽん電撃大作戦 on Twitter: "東宝三大怪獣、当時の評価です。 *それにつけても「我々はゴジラなる怪物の人格的個性が見たかったのにその描写が一切ないとは拍子抜けも良いと…