諸概念の迷宮(Things got frantic)

歴史とは何か。それは「専有(occupation)=自由(liberty)」と「消費(demand)=生産(Supply)」と「実証主義(positivism)=権威主義(Authoritarianism)」「敵友主義=適応主義(Snobbism)」を巡る虚々実々の駆け引きの積み重ねではなかったか。その部分だけ抽出して並べると、一体どんな歴史観が浮かび上がってくるのか。はてさて全体像はどうなるやら。

【天気の子解析】【2020年版第04回】「それでも世界は美しい」なる別解?

f:id:ochimusha01:20200529100149p:plain

こんな情報が公開されてました。小説版後書きにあった様に、本当にRADWIMPS大丈夫」は最後のピースとして外挿的に嵌るんだ…

続きを読む

【雑想】「模倣」は単なる反復でなく螺旋を描きながらの上昇運動?

今から思えば、そもそも1980年代ポストモダン文化における「既にこれ以上新たなオリジナルは発明されないであろう」なる感傷的ドグマ自体が、以下のムーブメントが射影(Projection)の中心となった時期における一時的直積(Temporary Producted Result)に過ぎなかったといえましょう。

f:id:ochimusha01:20200528091947p:plain

実際には当時文化の終焉など一切起こっておらず、むしろ良きにつけ悪きにつけ坂口安吾堕落論1947年)」の背景にあった「肉体に思考させよ。肉体にとっては行動が言葉。それだけが新たな知性と倫理を紡ぎ出す」なるフランス式行動主義が主導した時代だったという側面すら存在した時代といえましょう。

そして(体制側や商業主義側に取り込まれるのを恐れるあまり)実際の行動が一切起こせず、反体制的自尊心を守り抜く為に冷笑だけを続けた怠惰な連中だけがそのムーブメントに乗り損ね、21世紀に守旧派として取り残される展開を迎えたとも。ある意味生存バイアスの最も残酷な側面とも…

続きを読む

【雑想】「美味しい物ほど体に悪い」生物学上のバグについて。

例えば著名な例が「カツカレー」…

f:id:ochimusha01:20200520184903p:plain

続きを読む

【スペイン風邪】先例から学びたいが、別に正解はない?

スペイン風邪・100年の教訓

f:id:ochimusha01:20200516160532p:plain

続きを読む

【雑想】「宇宙戦」の不可能性について。

f:id:ochimusha01:20200516054628p:plain

海戦や空中戦の延長線上で考えたら駄目?

 確かにそりゃそうだ…

【雑想】修羅の世界の自転車泥棒?

映画「自転車泥棒原題:Ladri di Biciclette, 英題: The Bicycle Thief、1948年)」の世界? 自転車が生活の糧の象徴で、それを盗まれた主人公が「盗む側」に転落していく悲劇を描いた傑作…

f:id:ochimusha01:20200516043448p:plain

続きを読む