読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

諸概念の迷宮(Things got frantic)

歴史とは何か。それは「専有(occupation)=自由(liberty)」と「消費(demand)=生産(Supply)」と「実証主義(positivism)=権威主義(Authoritarianism)」「敵友主義=適応主義(Snobbism)」を巡る虚々実々の駆け引きの積み重ねではなかったか。その部分だけ抽出して並べると、一体どんな歴史観が浮かび上がってくるのか。はてさて全体像はどうなるやら。

【反歴史修正主義】これが「究極の自由主義は専制の徹底によってのみ達成される」ジレンマへの究極回答?

そもそも「歴史修正主義を許すな!!」と連呼してる側に統一した歴史観って存在するのでしょうか?
https://pbs.twimg.com/media/C5Ru8sVUcAAaEx6.jpg
https://pbs.twimg.com/media/C5RuqR2VUAIKtvS.jpghttps://pbs.twimg.com/media/C5RuqRoUYAEDdCD.jpghttps://pbs.twimg.com/media/C5Ru51zUMAA4VIW.jpg

エターナル総書記【忌中】 on Twitter: "いつどこで使うんだこれ… https://t.co/wZnPVUEEgO"

そもそも「今でもマルクス主義は科学的と信じているか否か?」という質問にどう答えるかが最初の踏み絵となりそうです。

「旅の指さし会話帳」シリーズ

そして、もう一つの踏み絵が「究極の自由主義は専制の徹底によってのみ達成される」ジレンマをどう受容してるか。
*「究極の自由主義は専制の徹底によってのみ達成される」ジレンマ…父親がイタリア・ファシズムの英雄で、当人は共産主義者だったボローニャ出身のパゾリーニ監督が遺作「ソドムの市(Salò o le 120 giornate di Sodoma、1975年)」で示したある種の思考停止ポイント。

続きを読む

【ネタバレなし】「ドクター・ストレンジ」見てきました。この「またかよ、しょうもねぇ」感こそがマーベル・ユニバース?

エンシェント・ワン(Ancient One)「この現実が唯一のものでないとしたら?」
スティーブン・ストレンジ(Stephen Vincent Strange)「私は御伽話や奇妙な力や信仰の力なんて信じはしない」

https://68.media.tumblr.com/32010e1b1a03eafe0bc290954b7e7f31/tumblr_olqbrsqebV1qewsw4o1_400.gifhttps://68.media.tumblr.com/11ac6cf35371bbb4f15dd2af5211dd1c/tumblr_olqbrsqebV1qewsw4o2_400.gifhttps://68.media.tumblr.com/8fff73e640f9833b0cad9deba1e6c022/tumblr_olqbrsqebV1qewsw4o3_400.gifhttps://68.media.tumblr.com/e1d0eb589768571d8fa89cb22e8544cc/tumblr_olqbrsqebV1qewsw4o4_400.gif

Sherlockspeare

こういうケースでは「いつものフィルター」を通すに限ります。

続きを読む

【歴史修正主義】ここでも「デモで一番危ないのは3列目」の悲劇がまたもや現出?

最近アメリカがゴタゴタしてますが、そういう状況下、まず真っ先に切り捨てられたのが完全に時代遅れとなった「ヒッピー残党」と「Nation of Islam残党」。その影響で、日本でもこれに呼応する層が随分とおとなしくなったものです。「物真似」に終わって本当に良かった…

http://sharetube.jp/assets/img/twitter/5612_gdD.pngf:id:ochimusha01:20170129234639j:plainhttp://sharetube.jp/assets/img/article/2015/facebook_ogp_half/1022.jpghttp://nyaasokuvip.net/wp-content/uploads/2015/09/wpid-db03ebeca98756985204d66e9e39dcb0.jpghttp://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/d/0/500x400/img_d0c6a540b182ba9af8b4384215df7f42253183.jpghttp://www.genkipolitan.com/elvis/50/50jpg/elvis0203.jpgf:id:ochimusha01:20170222031430j:plainf:id:ochimusha01:20170222033951j:plainf:id:ochimusha01:20170222063820j:plainf:id:ochimusha01:20170222063906j:plain

http://www.trendolizer.com/images/caption_1502308.jpg

デモで一番危ないのは3列目」という言葉がある様です。催涙弾とか飛んできても1列目や2列目なら対処可能。マトモに食らって大怪我するのは3列目という実体験から生まれた教訓だとか。さすが「米国左翼諸派の本拠地TumblrにHPを置いてるくらいマニアックなだけあってC.R.A.C.みたいな総本山の対応は迅速。今では(少なくとも表面上は)随分おとなしくなってます。

C.R.A.C. visual archives

で、最近「逃げ遅れた第3列に粘着される」という展開に…

続きを読む

【ネタバレなし】劇場版SAO見てきました。人工知能技術にこんな未来はあり得る?

https://68.media.tumblr.com/2b696fa264e1cfa020ec5adad29d212f/tumblr_olmm6nuEon1w46488o1_1280.jpg

Sword Art Online News | ¡Escena final del “beso” entre Kirito & Asuna!...

面白かった!! ネタバレにならない範囲で触れておくと、劇場版SAO「オーディナル・スケール」でも第3期でも人工知能(Artificial Intelligence)が重要な役割を果たします。

おかげでこれまで投稿してきた「SAOの世界観におけるAIとは?」問題が再浮上…

SAO Exploding — I was invited by bandai Namco to an RPG-Event...

https://68.media.tumblr.com/4e605d77fe9f641aaa1a280ac0c9c941/tumblr_o61vfl04he1tmmokbo1_540.jpghttps://68.media.tumblr.com/417460135414ee6083d3335f416b03f8/tumblr_o61vfl04he1tmmokbo3_1280.jpg

続きを読む

【歴史修正主義】今やマリオもピカチューもハロー・キティも「日本人皆殺し」を応援してる?

とうとう遂に日本の誇るマリオやピカチューやハローキティといったコンンテンツでさえ、国際的な人道的正義に基づいて「絶対悪たる歴史修正主義者さえ皆殺しに出来ない様な日本人は、世界から皆殺しにされるだけだ」と主張し始めた?

f:id:ochimusha01:20170221082922j:plain

f:id:ochimusha01:20170221082942j:plain

かつて日本の残酷な侵略蛮行の様子が写された白黒写真の上にキャラクターのピカチュウや桜のステッカーがところどころにつけられている。日本が受賞したノーベル賞のメダルやホンダのロボットのステッカーも見える。日本が代表アイコンで過去の実状を覆おうとするが、それほど簡単には消えない。

「広告の天才」イ・ジェソク氏が独島(ドクト、日本名・竹島)に目を向けた。慶尚北道キョンサンブクド)はことしに入って日本の独島挑発が続くと、独島わい曲に積極的に対応するためにイ・ジェソク氏(35)と協力することを決め、初めてとなる作品を19日に公開した。慶北道とイ・ジェソク広告研究所は22日、島根県が主張する「竹島の日」に対応して開かれるソウル光化門(クァンファムン)広場の独島守護汎国民誓約大会に合わせて海外配布用の広告物草案2点を公開した。

白黒写真とステッカーを組み合わせたポスター型広告の下には、「YOU CAN HIDE IT.BUT YOU CAN'T ERASE IT(歴史を隠すことはできるが、決して消すことはできない)」というメッセージを大きく表記した。この広告は独島領有権についての直説法の代わりに、歴史問題に関連した政治家の妄言と歴史教科書わい曲等を暗に言及している。日本のわい曲された歴史観と反省しない態度を国際社会に告発することによって、独島に対する日本のごり押し主張を封じ込めるという戦略だ。

慶尚北道とイ・ジェソク広告研究所は独島問題がこれ以上韓日だけの問題ではなく、世界平和を脅かす国際問題であるということを広めていく計画だ。金寬容(キム・グァンヨン)慶尚北道知事は「韓国が厳しい局面にあるごとに独島侵奪野心を露骨化する日本の仕業を全世界に知らせなければならない」と話した。独島広告を企画・制作したイ氏は「独島は銃声のない戦場」とし「韓流ブームの主役として、文化コンテンツ強大国である韓国を代表する広告人として、広告だけは日本に遅れを取ることはできないという覚悟で制作に臨んだ」と感想を明らかにした。

中央日報/中央日報日本語版、2017年02月20日09時36分)
*戦前から一貫して「朝鮮の新興インテリ=ブルジョワ階層の味方」であり続けてきた東亜日報や、当時からクロポトキンの相互扶助を朝鮮半島に紹介する様な中道左派の立場を貫いてきた朝鮮日報と異なり、韓国大手メディアとして歴史の浅い中央日報には、良い意味でも悪い意味でも背骨に当たる信念がなくて時流に合わせたポジション・トーク的記事が多いのが興味深い。

*今回はさすがに酷過ぎてYahooジャパンも転載を見合わせた様だ? そういえばドイツの広告を丸パクリした「独島キャンペーン」もこの人だったのか…

 どうやら「韓国の広告の天才」が本気で世界への情報発信に力を入れ出したから、もはや(黒人や東南アジア人同様に淘汰されるべき劣等民族に過ぎない)日本なんてひとたまりもない?

*絶対当事者は「本気でナチス再来を恐れ、人類平等を望むなら、この世には皆殺しにしなきゃいけないエスニック・グループがたくさん存在してるんだ。それも分からない手遅れのレイシストも一緒に皆殺しにするしかないんだ。この考え方に賛同できないなら貴様もレイシストだ!!」という三段論法の矛盾に一切気づかないのが凄い。当人はあくまで国際的人道主義に基づいて正義を実践してるつもりになってる。それこそがナチズムだって一瞬たりとも疑わない…

f:id:ochimusha01:20170221084129j:plain

ところで、アメリカのマスコミやリベラル派は(1960年代後半における黒人公民権運動当時は英雄視されていたが、今や一般黒人の大半からすら見捨てられた)Nation of Islam残党がBLM(Black Live Matter)運動に便乗して平和的デモを暴動化させたり、近隣の商店街を略奪したりするのまで「これも正義の実践の一環」と擁護したせいで一般アメリカ人の支持まで失ってしまいます。

*確かにアメリカ人は今日なお人種的対立の枠組みを超えてアレックス・ヘイリーの評伝「マルコムX自伝(The Autobiography of Malcolm X、1965年)」を愛している。しかしそれはまさにマルコムXが(実際のイスラム世界来訪を通じて)こういうストリート・ギャングプロレタリアート運動の報復的姿勢の限界を悟ってこれを全否定する立場に回り、かつての仲間達から憎悪されて暗殺されていく過程に「アメリカが世界に誇るべき真の英雄像」の体現を見て取ったからなのだった。

519夜『マルコムX自伝』マルコムX|松岡正剛の千夜千冊

そして最近の「トランプ大統領令によるイスラム諸国7カ国よりの渡航禁止反対運動」を通じてさらなる「地獄落ち」を経験する羽目に。なにしろ「白人の奉じるキリスト教的博愛主義をの限界を告発する為にイスラム教への改宗まで宣言した」筈の「良心派黒人」は、むしろトランプ大統領のこの措置を熱狂的に歓迎。とどのつまり「どの移民コミュニティもライバルなので、その衰退を喜ばずにはいられないストリート・ギャング的正義感なんてその程度という事が露呈した形。それによって「(あらゆる政権に対して反対運動を繰り広げる)オルタナ左翼(Alt-Left=チンピラ無政府主義(Anarcho-punk))」との関係までこじれて、ますます何が何だか訳が分からない展開に。
*とはいえトランプ陣営も「(中絶や進化論教育の禁止といった時代遅れの福音派的正義を叫ぶ)老人中心の宗教右派」と「(絶え間なく冗談を言い続けることで自分をHighな状態に保とうとし続けてはいるが、その実何も信じてないニヒリストたる)若者中心の中道右派の対立」を抱えているので、別にこの事が彼らの勢力拡大につながる事もない。アメリカの置かれている状況は、あくまで日本よりはるかに絶望的なのである。

国際的な反日運動の高まり」の背景には、まずこうした動きもある事を自覚しないといけません。日本のマスコミやリベラル層が「ネトウヨは皆殺しだ!!」と連呼するほど、海外では「罪悪感の強い良心的日本人ほど率先して自ら殺される事を望んでいる!!」と宣伝される悪循環‥「その時」が来たら日本人全体に対して範を示す為、自ら率先して全財産を差し出して、輪姦され尽くして、拷問されながら罪を償える歓喜の中で一人残らず死に絶えていく心の準備はちゃんと出来てるの?
*ちなみに実は朝鮮半島においては「本当は日本人も内心では自分が世界に存在しちゃいけない絶対悪だとちゃんと自覚していて、朝鮮人から奪われたり、犯されたり、殺されたりするとかえって本心では喜ぶ」なるプロパガンダがは戦前から流行してきた伝統が存在する。どうやら大源流は「(三跪九叩頭の礼などを強要されてきた)朝鮮王朝時代における中国人の朝鮮人にあしらい方」らしい。そして最近では「当時は誰も耳を傾けなかったが、戦後になって日本人も続々とカミングアウトする様になって歴史的真実とわかった」なんて言われ方もされる様に。実は対日本感情というより「朝鮮半島における伝統的インテリ階層の歪んだ自尊心の産物」という側面が大きいのかもしれない。北朝鮮では(日本ん人やアメリカ人と一緒に)韓国人も内心ではそうだと説明されてる模様で、実は民族感情との関連性すら希薄だったりする。

まさしく「究極の自由主義は専制の徹底によってのみ達成される」ジレンマそのもの。しかもこれをジレンマとしてでなく「勝利の方程式」として嬉々ととして受容する鉄面皮の偽善者こそが最終勝者となる絶望感…

続きを読む

【與那覇潤】【中国化する日本】「ナチス・ハンターがナチスとなった」リベラル派の悲劇

http://pds.exblog.jp/pds/1/201406/09/76/a0315876_9202853.jpg

再帰性とは、「われわれは単に現実に存在するものを認識しているというより、逆に認識を通じて現実を作り出している」という視点のことです。わかりやすいように、まずは個人と世界の関係で例を出せば、夕焼けが赤く見えるのは太陽自体が赤いからなのか、私の網膜にそれを「赤く見る」性質があるからなのか。後者の観点を取るのが再帰性の立場です。

そして私たちは日々、個人ごとにバラバラに世界を認識するだけでなく、複数名の認識が相互にかかわりあう共同現象として、社会的なものごとを作り上げています。たとえば、お互いに「僕と君は恋人どうしだ」「私たちは家族だ」と思いあうことで、カップルなり家庭なりは成立していますよね。個人の認識を押しつけるだけではストーカーになっちゃうし、もしくは相互にそういう認識を共有できなくなったら、別れて新たな関係性に入らざるを得なくなる。

当たり前じゃないか、と思うかもしれませんが、しかし「われわれは日本人だ」になると、途端にこのしくみが見えにくくなるんですね。日本人という共同性が、相互の関係性の産物ではなく、最初から不変のかたちで存在するかのように思われてしまう。結果として、実際には自分の認識であるにすぎない「正しい日本人」イメージを、周囲にも強要してしまうことがある。恋人や家族でやったらDVになることなのに、それが「愛国心」だと勘違いされる。

これが、ナショナリズムの魔力といわれるものです。特に日本人は、独立宣言のようなものを発して国家を「人為的」に創出するという経験が乏しかった分、日本という共同体を「自然に存在している」自明のものだと疑わない傾向がありますから。「単一民族国家」といった意識も、その表れでしょう。

あれ? 吉本隆明の「共同幻想論」の焼き直し?

ところが皮肉にも、最近国内外で話題となっているのはむしろ「リベラリズムの魔力」の方だったりするのです。まさしく「ミイラ取りがミイラになった」ならぬ「ナチス・ハンターがナチスとなった」構造。 

f:id:ochimusha01:20170219045715j:plain

続きを読む

【黒澤明監督映画】【男女平等】三船敏郎の「尻」、仲代達矢の「眼」

https://68.media.tumblr.com/63d24f5efbdf8eff8a7f5bd05670c11c/tumblr_oggefn8n6s1vvqv7xo1_1280.jpg

最近しばらく「国際SNS上の関心空間における黒澤明監督映画評」を追っかけていました。どうやってそれは国際性を獲得してきたのか?

しかしながらニーチェ善悪の彼岸(Jenseits von Gut und Bose1886年)」には「怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ(Wer mit Ungeheuern kämpft, mag zusehn, dass er nicht dabei zum Ungeheuer wird. Und wenn du lange in einen Abgrund blickst, blickt der Abgrund auch in dich hinein.)」という警句もあります。こうしたある種のの「地獄巡り」は当然、相応の「代償」も伴ったのです。

続きを読む