諸概念の迷宮(Things got frantic)

歴史とは何か。それは「専有(occupation)=自由(liberty)」と「消費(demand)=生産(Supply)」と「実証主義(positivism)=権威主義(Authoritarianism)」「敵友主義=適応主義(Snobbism)」を巡る虚々実々の駆け引きの積み重ねではなかったか。その部分だけ抽出して並べると、一体どんな歴史観が浮かび上がってくるのか。はてさて全体像はどうなるやら。

【雑想】「くだらない話」こそ人生の潤滑油?

佐藤優によれば「民族主義ethnic nationalism)」の定義は「自集団が他集団に与えた加害を最小限に見積もりつつ、他集団が自民族に与えた加害は最大限に見積もる態度」だそうです。これって個人単位でも当てはまりますよね?

f:id:ochimusha01:20181201132002j:plain

続きを読む

【雑想】「神の手(God Hands)」事件の痕跡。

f:id:ochimusha01:20181201130835j:plain

これが「科学」の世界…

【雑想】大正時代から続く「エス文化」について。

日本より海外におけるコンテンツ展開が旺盛(というより国内市場が小さ過ぎて海外進出を前提としないと採算が成り立たない)ながら、国内の保守的モラリストの声も大きい韓国(この傾向、イタリアやスペインやインドにおいても見受けられるので「半島系ジレンマ」とも)では、最近こういう動きもありました。

f:id:ochimusha01:20181201124059j:plain

ならば我が国日本はどうなの?

続きを読む

【防弾少年団(BTS)】【東京ゲゲゲイ】今やYoutubeの陰謀で主客転倒状態に?

f:id:ochimusha01:20181207142005j:plain

今更の様にここ数日、「東京ゲゲゲイ2013年〜)」に怖いくらいハマってます。完全にYoutubeにしてやられた形…考えてみればこれぞ正しいマーケティングの形。何しろこのグループをここまで育て上げたのもYoutube

それはそれとして、私が勝ち取ったのは、やっと韓国大手芸能事務所が黒歴史として葬り去った2Ne1「NORZA2011年)」の国際的ヒットの正統な続きが聴けた/観れたという安堵感だったのです…

続きを読む

【ファンタビ2】【反原発】坂本龍一め、余計なことを…

f:id:ochimusha01:20181207020132j:plain

坂本龍一め、本当に余計なことを…

クラフトワークが「放射能(RADIOACTIVITY)」で歌詞にフクシマを入れて日本語で歌う♪(SoundCloud) 馬鹿まるだし

クラフトワークが出演するにいたった経緯(坂本龍一氏のコメントより

「それから5月に、ニューヨークのMoMAで、クラフトワークの8日間連続のコンサートがあったんですけど、その時に、僕も、2日くらい観に行って、なんと31年ぶりに再会したんですね。で、そのときに "7月にこんなフェスをやるよ" という話をして、出てよとは言いませんでしたけど、やりますよと。まあ彼らは、91年から強い反原発のメッセージを出しているので、共感してくれるかなと言う感じで話したんですけど、翌日 "出る、出たい" というメールが来て、出る事になりました。で、ものすごい積極的で、彼らの曲の中の「Radioactivity」 - 放射能という曲、古い曲ですけど、これを日本語で歌うために自分たちで日本語の歌詞を作ってきて、これでいいか、と。メールでほぼ毎日のようにやりとりしてですね、僕も少し助けて、日本語の詞にしました。クラフトワークYMOが出会うのも31年ぶりでした。多分、クラフトワークは独自でツアーが今年の暮れにあるようなので、好きな方は、彼らの情報をチェックしてください。」

「「Radioactivity」は、1975年に発表された『Radio-Activity』というアルバムの曲ですけども、1991年に行なわれた、イギリスのセラフィールド、まあ日本の六ヶ所村にある再処理工場とおんなじものがある訳ですけども、それに対する反対の大きなフェスティバルがありまして、そこにクラフトワークも出ています。そのときに、この「Radioactivity」っていう曲を大々的に反原発のメッセージを入れ込んでですね、チェルノブイリヒロシマ、で、今回の "NO NUKES" では、なんとそこに、フクシマの文字も入ってきましたけども。」

続きを読む

【一つの時代の終わり】「Tumblr、お前もか!!」

f:id:ochimusha01:20181205172214j:plain

Luter Gemmatum | Men in Kilts

終わったな、Tumblr。こうした素晴らしい歴史的展開の主舞台にもなってきたのに。「iPhone上でもあらゆるポルノが閲覧可能ただし「あらゆる」とは女性向けやLGBTQAをも含み、むしろボリューム的にはそっちの方が多い)」という存在意義をAppleTumblr運営も理解しきれなかったか…
Facebook上に居場所をなくした女性や性的マイノリティ、Black Esablishment、ヒスパニック系カソリックなどが大量流入して「匿名ゆえの欲望開放」に邁進した結果「ポルノ」の概念自体が変貌。
f:id:ochimusha01:20180611064225g:plainf:id:ochimusha01:20180611064317g:plain
とにかく「2018年12月17日」は、以降「Tumblrの命日」として記憶される事になりそうなんです。

 これで2000年代後半から蓄えてきた貴重なライブラリーがパァだぜ…

続きを読む