諸概念の迷宮(Things got frantic)

歴史とは何か。それは「専有(occupation)=自由(liberty)」と「消費(demand)=生産(Supply)」と「実証主義(positivism)=権威主義(Authoritarianism)」「敵友主義=適応主義(Snobbism)」を巡る虚々実々の駆け引きの積み重ねではなかったか。その部分だけ抽出して並べると、一体どんな歴史観が浮かび上がってくるのか。はてさて全体像はどうなるやら。

【雑想】どこまでも陰鬱で不毛な「南京大虐殺」を巡る議論①そもそも「歴史修正主義」とは何か?

最近、日本のパヨクの間で「南京大虐殺の犠牲者数が50万人以上だった事を決定付ける新史料」がもてはやされている様です。

f:id:ochimusha01:20190215125545j:plain

あまり日本では話題になっていませんが、2004年ごろに中国人研究者によって、ドイツ駐在アメリカ大使トッド氏が1937年12月14日にフランクリン・D・ルーズヴェルト大統領に打った暗号電報(アメリカ外交関係公文書RG59-793.94/11631)のなかに、「ドイツ駐在日本国大使館の東郷茂徳大使が、南京を占領する前に、その段階で50万の中国人を虐殺したことを自慢していた」と書いてあることが報告されました。

The Japanese ambassador here boasted a day or two ago of his country’s having killed 500,000 Chinese people. …… This simply means the policy of Mussolini and Hitler is expected to be applied to the world and what a sad result this would be.

ここの日本大使は、一日か二日前に、自国が50万人の中国人を殺したことを自慢しました。……これは、ムッソリーニヒトラーの政策が世界に準用されると予期させること、そしてこれが悲劇的結果となることを意味します。

いわゆる狭義の「南京大虐殺」の前の日本軍による蛮行を記録したものと考えられますが、中国の報道では広義の「南京大虐殺長江デルタ一帯で行われた日本軍による残虐行為)」を証明する根拠として引用されています。

そもそも、こうした主張に食いつくパヨクにとって 「集-立Gestellシステム後期ハイデガーいうところの「特定意図に従って手持ちリソースを可能な限り総動員しようとする体制」)」上のゴールは一体どこに設定されているんでしょうか?

続きを読む

【韓国参与連帯の今】「アジアのチャベス」に取り込まれる?

f:id:ochimusha01:20190206020915p:plain

参与連帯は、出世欲に気を取られた人たちがのぞき込むほどくだらないところではなかった。国民基礎生活保障法の制定(1999年)、腐敗防止法制定(2001年)、証券集団訴訟法制定(2003年)など、1994年に創立された参加連帯が築いた成果は一つ一つ取り上げることができないほど多い。

3回目の当選を狙う朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長は、2003年、参加連帯執行委員長時代にこのような話をした。「市民団体が政府と連携すると、政治的見解が異なる人たちには影響を及ぼすことができず、市民運動公信力も大幅に落ちる。盧武鉉政府が失敗すればどうするつもりなのか。政権は有限だが、市民運動は永遠である。政権と運命を共にすることなどできない

続きを読む

【雑想】やっぱり音楽は戦場で武器となる?

f:id:ochimusha01:20190209020557j:plain

私の場合、行進曲「英国擲弾兵The British Grenadiers」が戦列歩兵と結びついたのはスタンリー・キューブリックStanley Kubrick, 1928年〜1999年)監督映画「バリー・リンドンBarry Lyndon 、1975年)」が契機でしたね。

ブリティッシュ・グレナディアーズ - Wikipedia

作曲者、作詞者不詳。体力・精神力に優れる精鋭部隊とされた擲弾兵の勇敢さを歌っている。17世紀末までは、さまざまな歌詞で歌われていた。17世紀後半、近衛歩兵第一連隊(後のグレナディアガーズ)を始めとして、各歩兵連隊に擲弾兵中隊が設けられた後、現在の歌詞が主流となった。そして、各歩兵連隊の擲弾兵中隊の行進曲として使われるようになった。

1815年、近衛歩兵第一連隊はグレナディアガーズ(擲弾兵近衛連隊)に改名したのに伴い、この曲を連隊の速歩行進曲として制定した。また、ヨーロッパ大陸諸国の擲弾兵連隊に相当するイギリスのフュージリア連隊は、1820年代に擲弾の帽章を与えられ、1835年以降ブリティッシュ・グレナディアーズを連隊制式速歩行進曲として使用した。これらの連隊は後に他の連隊と統合されたが、ロイヤル・フュージリアーズ連隊は4個のフュージリア連隊を統合した連隊なので、速歩行進曲としてこの曲が採用された。但し、各歩兵連隊にあった擲弾兵中隊は1850年代に廃止されている。

現在でも、グレナディアガーズ、名誉砲兵中隊、ロイヤル・フュージリアーズ連隊の連隊制式速歩行進曲(2つの制式行進曲のうち速い方)である。

また、ロイヤル・ジブラルタル連隊、カナダ砲兵連隊、カナダ近衛擲弾兵連隊、ロイヤル・カナダ連隊、プリンセス・ルイーズ・フュージリアーズ、第5カナダ騎馬ライフルズでも行進曲として公認されている。

続きを読む

【ネオナチの少女】それはもうネオナチではないのでは?

f:id:ochimusha01:20190202212552j:plain

原書はこれですかね。この記事からして「ネオナチ」なる単語を使いまくってますが(実際、最新のネオナチ事情についても大分触れているらしい)原題からして「Ein Deutsches Mädchenドイツの少女)」…

続きを読む

【雑想】「汚名挽回」の準備に余念がない「アベノセイダーズ」?

f:id:ochimusha01:20190211222759j:plain

こうして衆参同日選挙の可能性も持ち出される様になったのに「アベノセイダーズ」の面々は、相変わらず連敗記録塗り替えに向けて着々と「汚名挽回」の準備中?

売り言葉に買い言葉

さらにはこんな意見も。

 そして、こうなる…

 なんか既視感があると思ったら…

続きを読む

【視野を広げないやらかし】そもそも本当の「日本精神」の起源とは?

f:id:ochimusha01:20190201191828g:plain

本居宣長(1730年〜1801年) - Wikipedia

源氏物語』の中にみられる「もののあはれ」という日本固有の情緒こそ文学の本質であると提唱し、大昔から脈々と伝わる自然情緒や精神を第一義とし、外来的な儒教の教え(漢意)を自然に背く考えであると非難し、中華文明を参考にして取り入れる荻生徂徠を批判したとされる。

続きを読む